読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工業デザインの練習帳

1988年生まれの工業デザイナー秋山慶太のブログです。

欲しくなるサウンドプロダクト4


近くの刃物屋さんに研ぎをお願いしていた道具を引き取ってきたので、
いよいよ木工作業に取りかかります。いきなり本番に取りかかって失敗すると
材料がもったいないので、まずはミニチュア形状モデルを作ることに。
形は前回のものと同じです。








































この鉋、大学一年の時から使っています。三軒茶屋土田刃物店という刃物屋さんで
買ったもの。いろいろと手荒な扱いをしてしまったせいでくたびれてしまっています。
一番の問題は台に対して刃が微妙に傾いてしまうこと。そのおかげできちんと木を
削れない・・・直してくれる職人さん大阪にいるかなあ。








































面出しに苦戦しながらもなんとか木の塊から板を製材し、










































縮小コピーした絵を貼って、






























ノコギリでカット。































やすりで仮に仕上げていきます。






























表面の板と本体部分の材をボンドで貼り合わせます。今回はここまで!
次回は本格的な造形に入っていきます。